DIYミニテーブル

DIY

【テーブルをDIY】100均ワイヤーネットで完成まで1時間⁉︎

ブログを書き始めて作業場所の確保に苦戦しています。

私が自由に使えそうなのは和室なので、あまり重たいテーブルや椅子をを置きたくないんです。

今回は和室にも置ける重さで、収納もたくさんのミニテーブルを1時間で作ります。

ノコギリを使ったりすごく一生懸命測ったりのテクニック不要!

ちょっとテーブルが欲しい人やちょっと何か作ってみたい人必見ですよ。

【DIYテーブル】材料と完成品

ミニテーブル材料
ワイヤーネット(42㎝×60㎝)2枚ダイソー440円
ワイヤーネット(19㎝×62㎝)1枚ダイソー110円
天板用板材(45㎝×60㎝)ホームセンター1,200円
角材3本入り×4本セリア220円
ネジ(27㎜) 8本
端材(2×4材など) 1本

細長い方のワイヤーネットが既に曲がっていますが、どうかお気になさらないでください。

別のものに使っていたものを再利用しています。

2×4材はワイヤーネットを曲げるときに当てるためのものです。

ワイヤーネットの幅より長いものをご用意ください。

メイドちゃん
テーブルなんて難しそうです
テーブルは椅子ほど強度がいらないから簡単でもOK!
ハンドちゃん

椅子は体重がかかる分、頑丈に作る必要がありますが、軽い作業に使うテーブルならそこまでの耐荷重入りません。

【DIYテーブル】作り方

今回のデータはこんな感じです。

難易度初心者向き
材料費2,000円前後
制作時間1時間
作る方法DIY

ノコギリを使ったり塗装をしたりが面倒だったので、少し予算がかさんでしまいました。

もうひとまわり小さいサイズで天板にお金をかけなければ、1,000円くらいで材料が用意できます。

ワイヤーネットを曲げます

step
1
端材に沿わせて曲げます

曲げたい位置に端材を乗せ足で踏んで押さえて、端を起こすようにして曲げます

端材を当てて曲げる

step
2
手で鋭角に曲げます

ある程度曲がったら端材をどけて手で60度くらいまで曲げます

ワイヤーネットを曲げる

step
3
形を整えます

角をしっかり作ったら、90度に戻します

この手順でそれぞれ端から12センチのところで曲げてください。

ワイヤーネットを結束バンドで繋げます

結束バンドを十時に巻きつけてしっかり固定します。

数カ所留めてしっかり固定します。

余った部分は短く切ります。

切った部分が尖って気になる場合はやすりで削って角を落としてね
ハンドちゃん

角材に溝を掘って固定します

角材を使ってワイヤーネットと天板をくっつけます。

step
1
印をつけます

幅の狭いワイヤーネットと幅の広いワイヤーネットの端ギリギリに角材を押し当てて印をつけます。

step
2
溝を掘ります

印の部分を2㎜の深さまでカッターナイフや彫刻刀で溝を掘ります。

溝を彫る

step
3
ネジ留めします

溝から端っこまでの真ん中の位置にねじ穴を開けます

再びワイヤーネットそれぞれの端に角材を当てて、ネジで両端を固定します。

角材をねじ留め

溝はギリギリの深さにして押し付けながらネジ留めするよ

少し無理に止める方がしっかり固定されるよ

ハンドちゃん

【DIYテーブル】使い方

足の部分がワイヤーネットなので、ワイヤーネット用のフックや収納カゴが簡単に取り付けられるのがいいところです。

真ん中の幅の狭いワイヤーネットの部分は引き出しとしても使えるので、ぴったりの箱をキャンドゥで買ってきました。

【私の使い方】

引き出し部分にiPadとキーボードなどの周辺機器を入れています。

サイドのワイヤーネットにフックを取り付けて充電やイヤホンを引っ掛けたり、カゴを取り付けて資料や文房具を収納しておけば、一歩も動かず作業や勉強ができてしまいます。

天気の良い日は窓際で、週末は邪魔にならないすみっこで、楽に移動できて便利です。

【小さいお子様にも使って欲しい】

お子様が小さいとクレヨンで汚すかもしれないし、絵を描く場所に困りませんか?

このミニテーブルなら汚れてもさほど気になりませんし、お子様が作業するのにちょうどいい大きさだし、持ち運んですいなところで作業することができます。

引き出しにお絵かき帳や塗り絵、サイドのワイヤーネットにカゴをつけて色鉛筆やクレヨン、加えてウエットティッシュなどをセットしておけば汚した時にも安心ですね。

何より自分専用の場所をもらえるのはお子様にとって特別なことですよね。

【小学生にもいかがでしょう】

せっかく子供部屋を用意したのに、子供は案外リビングで勉強するのが好きですよね。

ダイニングテーブルで勉強するのもいいのですが、こんなミニテーブルがあれば好きなところで集中して勉強できますよ。

我が家では次男は今日出された宿題を全部まとめてダイニングテーブルに広げます。

長男は自分の領域にものがあると嫌がって喧嘩します。

このテーブルがあれば喧嘩にならずに済みそうです。

まとめ

作ってから2〜3週間くらい使っています。

私はiPadとキーボードで作業しますが、飲み物も余裕で置けるし大きすぎて邪魔にならないし、天板の大きさがちょうどよかったです。

ワイヤーネットも天板もいろんなサイズのものが売っていますので、ちょうどいいサイズのものにトライしてみるのもいいですね。

簡単なのでぜひ作ってみてください。

-DIY
-,

© 2020 つくるちゃんの作り方ブログ Powered by AFFINGER5